専業主婦のJALマイルとおこづかいを貯める日々。

子育て中の専業主婦です。これまでJALマイルを貯めて、沖縄とハワイに行けました。またハワイにいきたいと願い、コツコツ、マイルとお小遣いを貯める日々を綴るブログです

ローソンボーナスポイント

ローソンのボーナスポイントのお知らせです。

アリナミンドリンクの組み合わせで100ポンタポイントもしくは100dポイントもらえます。何本セットでも使えます。期間は~11/13まで。

 

私は、この手のボーナスポイントが出ると、ついまとめ買いです。

我が家はドリンク剤をよく飲むので、実用品。

経費は抑えたいので、

一番安いアリナミンゼロ税込み158円+アリナミン7税込158円=計316円で数セット買います。

仮に5セット買ったら1580円で500ポイントつきます。

そこからJALのマイルに交換すると

2ポイント→1マイル

なので250マイルです。

JALカード決済でと考えると25000円分の買い物をしないと貯まらないマイルです。

 

ポンタポイントから交換すると、数日でJALマイルに反映されるので、マイル活動の励みになるんです。

dポイントで貯める場合は5000ポイントにならないとマイルには交換できないので要注意。

でも、私はdポイントもドコモの携帯の支払いや、マクドナルドなどでも貯まってしまうので、そのポイントを活かすためにもローソンのボーナスポイントはdポイントで貯めました。

ドリンク剤をよく飲まれるマイラーにはなかなか良い案件です。

 

アリナミンV(50ml 本体価格:280円(税込302円))/アリナミンV ゼロ(50ml 本体価格:288円(税込311円))/アリナミンV&V NEW(50ml 本体価格:583円(税込630円))/アリナミンV&V ロイヤル(50ml 本体価格:599円(税込647円))/アリナミン ゼロ7(100ml 本体価格:146円(税込158円))(※いずれか1本)+

一緒に買うとボーナスポイント

武田コンシューマーヘルスケア

アリナミンV(50ml 本体価格:280円(税込302円))/アリナミンV ゼロ(50ml 本体価格:288円(税込311円))/アリナミンV&V NEW(50ml 本体価格:583円(税込630円))/アリナミンV&V ロイヤル(50ml 本体価格:599円(税込647円))/アリナミン ゼロ7(100ml 本体価格:146円(税込158円))(※いずれか1本)+

武田コンシューマーヘルスケア アリナミン7(100ml 本体価格:146円(税込158円))

展開期間
10月31日(火)~11月13日(月)
ポイント
100P

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイル数報告2017年10月と、ひまわり証券FXその後

たいして記事も更新しないまま、一か月があっという間にたってしまい、10月末のマイル数の報告です。

f:id:ririkarunohibi:20171101003721j:plain

とりあえず、ハワイ1人分のマイルが貯まりました。

3人分まで、まだまだ先が長いです。

 

先日、ひまわり証券FXに挫折し、気持ち切り替えて申し込んだヒロセFXが口座開設の審査に落ちしてしまいました!!何で?!

これまでいくつもFXの口座を開設してきましたが、審査に落ちたのは初めてです。何がいけなかったのかわかりません。審査結果のメールには理由は答えられないと書いてあったので、ますます謎のまま。

なんか入力、間違えちゃったのかな。。?

 

ちょっと悔しくなってしまい、結局、ひわまり証券FXの案件100万通貨を先週一週間でこなしてしまいました。すでに5000円くらい利益が重なっていたので、最後は金曜の夜中に眠気と戦いながら新規→即決済と機械的にこなし、トータル2000円くらいプラスで終われました。

スマホのアプリをダウンロードしてやっていたのですが、最後はパソコンでやりました。パソコンのほうがやりやすかったです。

ちなみに口座開設しなくてもみれる、ひまわり証券の情報ツールは非常にわかりやすく、イブニングチョイスという動画では、当日の予想もしてくれるので、これを参考に利益が出たりしていました。もちろんハズれることもあったので、あくまでも自己責任です。

かなり無理をしてしまいましたが、何とかプラスでおわれて良かった。

 

無事にポイントが加算されるまでは気を抜けません。

 

また11月も、マイル活動頑張っていきます。

 

 

ハピタスでひまわり証券のFX口座を開設

先日、ハピタスのみんなDEポイントに、ひまわり証券の案件がありました。

100万通貨の取引を達成すると12500ポイントもらえるというやつです。

ひまわり証券FXはスプレッドが広いとのことでしたが、いくつかFX案件をこなしてきた私には、多少の損失(大きくても1000円)が出たとしても、マイルを買ったことと考えれば安いだろう。くらいの簡単な気持ちでした。

口座はスムーズに開設でき、さあ始めるかと思い迎えた月曜日

 

スプレッドどれくらい広いんだろう・・・

と事前に心配になり(それくらい開設前に調べておけという話)、過去にポイント獲得に挑戦したマイラーさんのブログをのぞくと

ドル円のスプレッド1銭(DMMやSBIなどは0.27~0.3銭)

 1万通貨の1取引あたり100円もっていかれます。それが100万通貨と考えると

 機械的にこなすのは危険な金額。もちろんマイルを買うという概念で行うなら、カー

 ド決済よりは利率が良いですが。。それで済むとも限らない。

 

★ツールが使いにくい

 なにより約定が遅く滑るので損が出やすいらしい

 

★情報の動画などは勉強になるので、他のFXとの併用で情報用として口座を持つのは

 良いが、開設してしまった方は損がでないうちにポイント取得をあきらめる選択もあ

 る。

と、いうようなことが書かれていました。。。

 

実際、おそるおそるアプリをダウンロードしてみましたが、、、

 

もっそ動き遅い、反応鈍い、約定は確かに毎回すべるし、チャートも見にくくてやりづらい。クイック注文決済が全然クイックじゃない!

しかも、今日は、昨日の衆議院選の結果がでた翌朝。

与党勝利で株価も上がり、ドル円は上窓が開いた円安スタートで、イレギュラー感も満載な日。こっからの相場は素人には、ますます読めない。。。

とにかくチャートの動きが遅くて見づらいので、見慣れている(私は一番使いやすいと思っている)外為ジャパンのチャートをみながらポジションを取りました。

クイック決済だと滑るので、少しFX案件をこなすなかでFXを経験している私は、指値(あらかじめ決済の価格を設定しておく)にして、なんとかマイナスになったり、利益でたりですが、他のFXの案件と違って機械的に行ったら大変なことになりそうなので、様子見ながら1日5往復(5万通貨)でギブです。

開設申し込み60日以内に100通貨が達成要件ですが、土日は取引できないので、土日除くとやや40営業日あるかどうか。このペースで毎日いけば達成できそうですが、リスクもでかいです。

 

あーどうしよう。

 

覗いたブログのマイラーさんが言っていたように、マイラーがマイル獲得目的でやる案件ではない。というのは納得です。

決してひまわり証券さんが悪いわけではありません。古くからある証券会社ですし、口座開設の書類もいろんな情報ツールの紹介ものっていて、とてもよさそうです。

しかしFX素人のマイラーには、ちょっと不向きの案件であると思います。

FX中級以上の方には、問題ないかもしれません。

マイル獲得の為にひまわり証券FXの案件を試される方は覚悟が必要です。

ご参考まで。

ちなみに私は、ちょっとギブだなあと思い、他の簡単なFX案件に申し込んでしまいました。

マイルも貯めたいですが、お金も大事ですもんね。

 

 

ちょびリッチ×レシポのポイント付与が早い!

ちょびリッチのモニターコーナーでで最近始まったちょびリッチ×レシポ。

これは、これまでモニター応募してから買ってレシートをアップロードして、承認を受けてからポイントバックがもらえるテンタメと内容的にはほぼ同じなのですが少し違います。

違う点は

①先に商品を購入する(指定があれば指定のチェーンで)

②レシートと商品を一緒に撮影してアップロードする

③承認判定が恐ろしく早い!

 先に商品を購入しなくてはならないので締め切り人数との時間の戦いはありますが、数千人単位のものもあり、かなり人数に枠があるので、そこまで焦らなくても大丈夫でした。

今回、私がやってみたのは、ある飲料をコンビニで購入するとほぼ全額ポイントバックでした。

(162円に対し160円分のポイント)


商品とレシートをアップロードして、その日のうちに承認、ポイントがつきました。

JALマイルにすると80マイルですが、160円で飲み物を買ったついでにマイルももらえるのはとてもいい案件です。

塵も積もればです。

ポイント数が少ないものもあるので、そこはしっかりチョイスします。でももともと必要で買おうと思っていた商品だったら、全額ポイントバックでなくてもいいかもしれません。 

テンタメと違って、ポイントがつくまで時間がかからないので、いい案件がでたらどんどんトライしていこうと思います。早いもの勝ちの案件ですからね。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

マイル数報告 2017年9月

スクショの日付は10月1日になってしまってますが、9月末のJALマイル数報告です。

f:id:ririkarunohibi:20171001164409j:plain

先月、ハワイ島の特典航空券で12万マイル使用してしまったので、ほぼリスタートです。

地道な戦いですが、ガンバリます。

クレジットカードの審査

2月にソラチカカードで、審査落ちして早7か月。

(理由:何を勘違いしたのか専業主婦のくせにキャッシング枠を希望してしまった為)

クレジットカードの審査に落ちると個人情報信用機関に審査落ちの記録が残ってしまい、それが消えるのが半年くらいと言われています。

半年後だと心配なので、更に1か月プラスして審査落ち7か月目にクレカ申し込みトライしてみました。

 

ハピタス案件でやっていたエポスカードです。エポスカードは丸井系列のクレジットカードで、かつて若かりし頃に作った記憶があります。

当時は年会費1000円かかりましたが今は年会費無料なんですね。持ち続けても経費もかからないし、丸井のキャンペーン時には10%オフで買い物できるし、もちろんハピタス経由作成で7000ポイントもらえるので、申し込みしました。

審査のほどは、、、、、、

 

 

通りました!

無事発行することができました!良かった!申し込みから発行まで1週間くらいでした。

 

更にです入会してもらえる2000円分のエポスポイントが、なんとJALマイルに交換できるではありませんか!

1000ポイントで→500マイルになりますので、想定外の1000マイルゲットです!(マイルに反映になるのは1か月後くらいです)

しかもキャンペーン中ということで対象期間(2か月弱)に10万円以上利用で3000エポスポイントもらえるなど、最大8000ポイントもらえるようでした。

私はすべてのキャンペーンをクリアするのは難しそうでしたが、この10万円で3000ポイントはJALマイルにすると1500マイル。仮にJALカードで10万円を決済しても1000マイルです(特約店利用だと別ですが)

10万円でなくとも30000円以上で1000ポイント、1万円以上で500ポイントもらえます。

そう考えると、この2か月くらいはエポスメインで決済したほうがお得だなーと思いました。さらにエポスカードの決済でのまたエポスポイントも貯まりますので、またそれをマイルに換えることもできます。

思わぬところに、マイルアップのチャンスが転がっているものですね。

 

しかし、冒頭のソラチカカードの審査が落ちてなかったら、今頃ANAマイラーだったのかなーと思ったりもします。

陸でポイントサイト経由で貯めるなら、間違いなくANAマイラーですよね。

でも、審査落ちた意地じゃありませんが、地道にJALマイルを貯めて行こうと思います(笑)

 

JTBの直前割がお得すぎる件

しょっちゅう、JTBのサイトを見ているものですから、インターネットで普通に他のサイトを閲覧してると、わきのほうにJTBの広告がでるわけです。

 

今なんて、グアム4日間19000円~ 羽田発ホノルル5日間で58000円台であるんです。

参考までにリンク貼りますが

cat.hk.as.criteo.com

 

こうなってくると、ほんと考えちゃいます。

ポイントサイトで稼いだポイントをJALマイルにすると、約半分になっちゃうじゃないですか。(あくまでJALマイルの場合ですが)

でも、それを現金化したら、格安旅行ならツアーで行けてしまうのではないか。と。

 

海外旅行のアジアなど近場はツアーのほうがお得かもと思っています。

もちろんツアーだと便やホテル、その他、送迎に時間の縛りがあるので、それがいい悪いは人それぞれかと思います。初めて訪れる国は送迎があったほうがむしろありがたいですし、その点ツアーは個人旅行より安心な部分が多いです。

ホノルルあたりだと、日数も考えると5日間は短いです。

けど、とにかく行きたい!って人にはJTBで羽田初でこの値段でいけるのなら、と思えてきたというワケです。

 

ちなみにポイントを現金にしてJALの航空券を買うのとどちらが得なのか、というのも考えてみました。

ホノルル線だと安いときは80000円切るくらいからありますが、ちょっと連休はさんだり直前予約だと125000円とか超えちゃいます。

ホノルルまでの必要マイルは40000を考えると渡航する時期と購入する(早割)によっては現金化が良いかもしれません。現金だと足りない分は出せますが、マイルは足りなかったら、貯まるまでまたないと特典航空券にはならないですもんね。

しかし、マイルで行く旅には日数の自由度もあるし、ホテルやコンドミニアム等、宿泊先を選べるのは何よりの利点です。

いつでも好きな時に、旅行に行ける人で、日数や航空会社、ホテルは特にこだわりのない方はポイントサイトのポイントを現金化もアリかもしれませんね。